餅田コシヒカリは声も太くて大食い!?画像あり!カトパン似!

芸人

餅田コシヒカリさんってみなさんご存じでしょうか?

まだレギュラー番組も少ない芸人さんではありますが、6月4日放送の『ダウンタウンDX』に出演していて私はその容姿に目を奪われてしまいました!

かわいらしいお顔立ちと迫力ある体型のギャップ!

驚かれる方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな餅田コシヒカリのことが気になったので、プロフィールやお顔(カトパン似)と体型のギャップ、そして意外な声や大食いっぷりなどを調べてみました。

 

スポンサーリンク

餅田コシヒカリさんのプロフィール

本名:持田ひかり(もちだひかり)
生年月日:1994年4月18日
出身:宮城県仙台市
所属:松竹芸能

餅田コシヒカリさんは、かわいらしいお顔立ちの女性お笑い芸人さんです。

2017年5月まではお笑いコンビ『棚からブタもち』のボケ担当でしたが、現在は小野島徹さんと『駆け抜けて軽トラ』というユニットで活動をしています。

18歳の時に上京して俳優の専門学校に通っていましたが、恩師の勧めでお笑いを志すようになったようです。

駆け抜けて軽トラ』の他に、キンタロー。が主宰する『SBK48』の一員でもあり、SBK48内のデブ選抜ユニット『松木坂46』の一員でもあります。

ちなみに、『SBK48』は『松竹ブサイク48』の略で松竹芸能のブサイク女芸人ユニットとのこと。

でも、餅田コシヒカリさんブサイクではないんですよ。。。

 

餅田コシヒカリさんは顔と体型のギャップがいい

松竹芸能のカトパンと言われるほどの整ったお顔を持つ、餅田コシヒカリさん。

↓ご本人のツイッター画像です。

餅田コシヒカリさんご本人は「でぶ」なんてツイートしてますが、そんなことありません。

カトパン似で本当にかわいいお顔立ちしてますよね。

 

ところが、、、

体型が、、、

あれっ?ちょっとふくよかでいらっしゃる!

 

↓体の方に焦点を当てるとこんな感じでいらっしゃいます。

お顔とのギャップがすごいですね(いい意味で♡)!

ツイッターのプロフィールにも『千年に一度の奇跡の体型』なんてキャッチフレーズがあって笑えます。

身長:149センチ

体重:74キロ

とのことなので、身長のわりに実際の体重もなかなかありますよね。

スポンサーリンク


餅田コシヒカリさんは声も太い!?

そんな餅田コシヒカリさん、かわいらしい顔に似合わず意外と声がこもっている感じで、そこもギャップがあるなあと思いました。

お顔がかわいいのにこの芸!

そして意外とこもった感じの低い声なんですね。

 

 

しかし、お顔と体型のギャップもあいまって、人気もあるみたいですね~。

スポンサーリンク


餅田コシヒカリさんは大食い!摂取カロリーがすごい!

餅田コシヒカリさんはかなり大食いのようですね。

6月4日放送の「ダウンタウンDX」で、餅田コシヒカリさんのある日のランチの様子を紹介していました。

内容は、ピザ・ハンバーグカレー・ミックスグリル弁当などの出前と、プラスお米3合をおかわり。

さすが芸名がコシヒカリだけあります(笑)

そして、間にアイスまで食べてました。。。

この日のランチは計5805キロカロリーで、なんと一般女性の3日分相当だそうです!

いつも朝お風呂に入るそうなんですが、お風呂に入る前にご飯をセットしておいて出前も頼んでおくそうなんです。

で、お風呂を上ったらご飯ができている、みたいな。

非常によい食べっぷりでしたね。

ナイスバディを維持するのもエネルギーがいるってことですね。

 

まとめ

以上、女芸人の餅田コシヒカリさんについてまとめてみました。

本当にお顔立ちはかわいくて、そして体型はぽっちゃり。

そのギャップに目を奪われた方も多いのではないでしょうか。

ワタシ的には声もギャップがあって驚きでした。

人気も高いでのこれからテレビ登場の機会も増えるのではないでしょうか。

今後の活躍が楽しみな芸人さんですね。