未確認飛行物体(仙台上空)は何?風船爆弾?エアロゾル観測気球説が濃厚?

暮らし

6月17日、仙台市上空に突如として未確認飛行物体が現れ、ちょっとした騒ぎとなっています。

 

 

↓この動画きれいに撮れています。

 

なんですかね、これ。。。

気になりますよね。。。

非常に気になるので、6月17日に仙台上空に現れた未確認飛行物体の情報についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

未確認飛行物体 仙台上空に現る!

地方紙:河北新報によると、この未確認飛行物体は6月17日の午前4時ごろから目撃されたそうです。

宮城県警によると、未確認飛行物体の高度は2000~3000メートル以上。

で、宮城県警はヘリコプターを飛ばして、仙台市周辺の上空を警戒。

しかし、何なのかわからず。

国土交通省や仙台管区気象台も、何なのかわからず、とのこと。

 

 

 

え。。。

怖いですよね。。。

朝の4時からずっといるんですよ。

しかも、何かわかっていないって、どういうことなんでしょう。

ネット上ではいろんな憶測が飛び交っています。

スポンサーリンク


未確認飛行物体(仙台上空)は風船爆弾?

この未確認飛行物体は風船爆弾ではないか?という声も。

 

 

 

風船爆弾とは、太平洋戦争において日本軍が開発し、実戦でも投入した、

『気球に爆弾を搭載した無差別兵器』のことです。

 

やめて~~~!

そんなものがなぜ仙台上空に?

70余り前、自国がやったことが今になって返ってきたのでしょうか(;;)

 

6月17日は北朝鮮が韓国との「南北連絡事務所」を爆破したニュースも流れましたし、なんだか物騒ですね。。。

スポンサーリンク


未確認飛行物体(仙台上空) 日本の防衛は大丈夫?

まさかとは思いますが、万が一風船爆弾とか、まあ爆弾ではないにしろ何かしら防衛上良くないものだとしたら。。。

日本の空の安全保障は問題ないのでしょうか。

 

 

 

国土交通省も環境省も自衛隊も把握していない。

日本って平和。。。

いや、こんな平和でいいのか!?

大丈夫なのでしょうか(;;)

スポンサーリンク


未確認飛行物体(仙台上空)はエアロゾル観測気球?

しかし、いろいろ調べてみると、この仙台上空の未確認飛行物体は、下にプロペラみたいなものがついていて、何か他の目的がありそうだという声も上がっています。

 

 

 

↓そして、この観測気球と似ているのでは?という声も。

 

本当ですね!

かなり似ていますよね!

 

しかし、これならちゃんと届け出がありそうなものですけどねえ。

 

↓そして、名前があがっている大学のひとつである『福岡大学』はうちではないと否定しているとのこと。

 

それなら九州大学の方でしょうか。。。?

こちら、もとは九州大学のページですからね。

 

それにしても、今回の仙台上空の未確認飛行物体については届け出がされていないようなので、こういう観測気球なのかどうかはまだはっきりしません。

 

もう、早くはっきりさせたいですよね。。。

続報があればまた追記したいと思います!