アクタージュは打ち切りか!?【追記あり】原作者逮捕で連載はどうなるのか

芸能人

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「アクタージュ」の作者である松木達哉さんが逮捕されたとの報道があり、話題となっています。

作者が逮捕って、アクタージュの今後の連載はどうなってしまうのでしょうか(;;)

 

今回は、

アクタージュは原作者逮捕で打ち切りになってしまうのか!?

について見ていきたいと思います。

※8月10日追記あり。

 

関連記事

マツキタツヤ出身地や銭湯好きな素顔&ツイート内容を見渡してみた!

 

スポンサーリンク

アクタージュの原作者逮捕。。。

↑報道によると、「アクタージュ」の原作者である松木達哉容疑者(29)は、東京都中野区で歩いていた女子中学生の後ろから自転車で近づき、体を触ったとして、強制わいせつの疑いで逮捕されたとのこと。

あらま~~~!

後ろから近づいて触っちゃったんですか(;;)

しかも、1時間後にも近くの路上で別の女子中学生が同じような被害に遭っているらしく、、、

もしかして、松木達哉さんけっこうやっちゃってる感じかも!?

 

この、松木達哉さん=アクタージュの原作者:マツキタツヤさんですね。

 

しかも松木達哉さん、

「おおむね間違いありません」

と認めていらっしゃるご様子。

あー、本当にやっちゃったのね(;;)

 

これにはファンからもショックの声が。。。

スポンサーリンク


アクタージュは打ち切り確定!?

気になるのは、原作者逮捕を受けて、アクタージュは打ち切りになってしまうのかどうか、というところ。

 

中には、もう打ち切り確定だという意見も(;;)

 

打ち切りはまだ確定していませんが、逮捕内容もアレですし、可能性のひとつとして打ち切りは十分考えられますよね。。。

※その後、8月10日、打ち切りが決まりました。。。

スポンサーリンク


アクタージュは打ち切り!?過去にはこんな例も

週刊少年ジャンプで連載中の漫画としては、過去にも作者が不祥事を起こして逮捕され、連載が打ち切りとなった作品がありました。

 

「世紀末リーダー伝たけし!」

という作品ですね。

 

2002年、「世紀末リーダー伝たけし!」の作者:島袋光年さんが逮捕され、連載打ち切りとなってしまいました。

 

しかも、島袋光年さん(しまぶーさん)の例では、連載打ち切りだけでなく、単行本の新刊も発売中止、既刊も絶版となりました。。。

 

今回のアクタージュもこのように全てが途絶えてしまうのでしょうか。

アニメも舞台も、、、いろいろ中止になってしまう可能性もありますよね。

 

コミックスを買いたい方は、今のうちに買っておいた方がいいかもですね。。。


 

スポンサーリンク


アクタージュは打ち切り!?原作者と作画は別だが。。。

ただ、アクタージュの場合は、松木達哉さん(マツキタツヤさん)は原作者であって、作画は別の方が担当しているんですよね。

宇佐崎しろさんが作画を担当しています。

原作と作画が別だということを考慮して、打ち切り以外の何らかの対応があるかも、あってほしいという声もあがっています。

 

原作者は別の方にして、なんとか連載を継続してほしいという気持ちもわかりますね。。。

こんな不祥事で連載打ち切りになってしまっては、特に宇佐崎しろさんファンにとってはつらすぎると思います。

スポンサーリンク


アクタージュ 打ち切り回避した時期もあったのに!

アクタージュは2018年8月号から連載が開始されましたが、当初はあまり人気が無く、打ち切りか!?とささやかれた時期もありました。

掲載順序が後ろの方になっていって、このまま打ち切りかも!?と噂されることがあったのです。

 

しかし、その後、徐々に人気が出てきて、

・次にくるマンガ大賞2018「5位」

・全国書店員が選んだおすすめコミック2019「3位」

に入り、安定の人気を誇るようになり打ち切りも回避できたと言われるようになりました。

 

↓人気が出てきた当時は、打ち切り回避に喜ぶファンも多かったです。

 

そして、2022年に舞台化することも決定。

オーディションの募集も始まっていました。

 

そんな中での今回の原作者逮捕、残念ですよね。。。

スポンサーリンク


アクタージュは打ち切りか!?ジャンプ編集部の対応は?

今のところ(8月8日時点)、少年ジャンプ編集部からは以下のような発表がされています。

 

「事実関係を確認した上で、適切に対処」

する予定のようです。

 

事実関係については、松木達哉さん自身が、

「おおむね間違いありません」

と罪の内容を認めていると報道されているので、ここからひっくり返ることはなさそうですよね。。。

 

あとは、適切に対処、というのがどういう内容になるのか、ですね。

やっぱり連載打ち切りとなってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク


アクタージュは打ち切りか!?原作者逮捕で連載はどうなるのか考察! :まとめ

以上、アクタージュの原作者逮捕の報道を受け、アクタージュは連載打ち切りになってしまうのか!?について見ていきました。

 

ネット上の声を見てみると、全体的には、

「連載打ち切りになるかな(涙)」

という声が多いように思います。

 

週刊少年ジャンプ編集部からの続報を待ちたいと思います。

 

※8月10日追記しました。

アクタージュ打ち切り確定。。。

8月10日、週刊少年ジャンプ編集部より発表がありました。

アクタージュは、8月11日発売「36・37合併号」をもって打ち切りとなります。

 

 

関連記事

マツキタツヤ出身地や銭湯好きな素顔&ツイート内容を見渡してみた!